人間らしい勃起にはシアリス!バイアグラより支持を受ける理由

業界NO1の持続力シアリス

業界NO!の持続力シアリス 性行為中自分の意思に反して勃起が継続できなかったり、中々勃起できなかったり、全く勃起できなかったりと、症状は様々ですが、総して、ED(勃起障害)と呼びます。
EDには治療薬が3種類あり、そのなかでもシアリスは一番新しく開発されました。

一番最初に開発されたのはバイアグラで、その次にレビトラになります。
シアリスは、イーライリリー・アンド・カンパニー製薬会社が開発しました。
日本では日本イーライリリー製薬会社から販売されています。

有効成分はタダラフィルで、この成分はED界にとって画期的な開発となっています。
まず、今まで、食事に影響を受けやすいとされ、食事をとるタイミング、食べ物の内容などを考えなくてはなりませんでした。
例えば、カップルで食事を行った後に、流れで性行為を行うこともあるかもしれません。
その時に、食事影響がある場合は、服用してもその力を発揮しにくいです。

その点、シアリスの主成分であるタダラフィルは、食事を気にせず服用できますので、食事の前などに服用していれば効果はばっちり期待できます。
そして、もう一つ画期的なのは、持続力の長さになります。
バイアグラの持続力は4時間から6時間、レビトラは5時間から8時間、シアリスは24時間から36時間となっています。
比べものにならないほどの持続時間となります。

欧米などでは、週末に楽しいセックスライフを送れることから、シアリスはウィークエンド・ピルという愛称で呼ばれています。
タダラフィルは水に溶けにくい性質を持っていますので、長時間効果が得られます。
しかし、その反面、効果が表れるのに時間がかかる場合もあり、個人差もありますが、30分から4時間ほどで効果が期待できます。

なので、今日はもしかしてあるかな、、と期待が持てる場合は早めに服用するようにすれば準備万端になります。
ED治療薬は各々メリットデメリットがあります。
即効性と強い勃起力を求めるのであれば、水に溶けやすい有効成分のレビトラがお勧めです。

そして、昔からの安心を信頼感を求めるのであればバイアグラです。
シアリスは、ゆっくりとじわじわ効果を感じれるタイプです。
自然な勃起と効果の長さ、副作用の少なさを求めているのであれば、シアリスが一番適しています。